カテゴリー別アーカイブ: 未分類

スクラブ入り洗顔料で毛穴の黒ずみが軽減しました

 

 

特に脂性になりがちな、Tゾーンの毛穴の黒ずみに悩まされてきました。
 
肌に傷がつくのを恐れて敬遠してきたスクラブ入り洗顔料ですが、週に1度程度なら使用した方がよい、という話を知人から聞き、
やりすぎないことを前提に、入浴時のメイク落とし後に使ってみることにしました。
 
メイク落としは一般的なものを使用していますが、最近は毛穴の黒ずみ対策も行えるマナラホットクレンジングゲルを使ってみようかと思っています。
 
使った人の口コミもいいし、値段も手ごろなのが嬉しいですね。
 

「丁寧に優しく」を心掛け、よく泡立ててから優しく、くるくると洗顔しました。
 
1か月ほど使用してみたところ、毛穴の黒い点が小さくなったように感じました。
 
普通の洗顔料だけでは落としきれていなかった汚れが蓄積されていたのかもしれません。
 
このまま使い続ければ、黒い点が小さくなり、その後は無くなるのではないかと期待していましたが、半年ほど続けたところ、まだ黒ずみが完全に無くなってはいません。
 
黒い毛穴詰まりから生じる小さな吹き出物ができることも減ってきたように感じています。
 
スクラブ洗顔をした後はかなりさっぱりしますが、それががそのまま乾燥につながりそうで、冬は少し心配ですので、その分保湿をリッチなものに替えてカバーしようと思います。
 
スクラブ入り洗顔料も、週に1度程度の使用だとそれほど減りませんので経済的ですし、今後もしばらく続けてみたいと思っています。
 
 

繰り返しできやすいフェイスラインの改善策とは?

フェイスラインというのは、ニキビができやすい場所のひとつですが、人によってはニキビができてしまいその見た目に悩まされてしまうことがあります。

できる原因として考えられるのは、肌の乾燥と生活習慣の乱れです。乾燥をした肌は毛穴が開きやすく、そこに皮脂や角質が詰まると、ニキビの原因となってしまいます。

フェイスラインは、皮脂腺が少ない場所のため、皮脂の過剰分泌は起きにくいのですが、脂っこい食べ物や甘い物などを好んで食べている場合、皮脂の量が増えてニキビができる可能性があります。

更に、ホルモンバランスの乱れというのも、ニキビができやすい原因のひとつとなります。ストレスが多い生活が続いている場合や、生理前など、ホルモンバランスが乱れやすい状態にあれば、ニキビができる可能性が出てきます。
そして、新陳代謝に大きく影響をする睡眠が足りてない場合も、ニキビができやすい状態となってしまいます。

フェイスラインニキビを改善するためには、こうした原因に対して、ひとつずつ対策をしていくことが大切です。

肌の乾燥の改善には、セラミドなどの保湿成分が配合されたアイテムを使って、スキンケアを行っていくことが有効です。

この時、保湿成分のみに注目をするのではなく、スキンケアの順番を守るということも大切です。化粧水と美容液をつけた後に、乳液かクリームを塗って水分の蒸発を防ぐというケアを心がけなければ、保湿効果は殆ど期待できない状態となります。

ケアをゆっくりとしている余裕がないというのであれば、保湿効果のある成分が配合されたオールインワンゲルを活用するというのも良いでしょう。
そして、日常生活の見直しも重要です。

ニキビの原因となりやすい食生活を続けているのであれば、食事の内容について考えてみることが大切です。

ただ、脂肪分や糖分を全く摂らないというのも、体にとって良い事ではありません。その為、過剰摂取をしている場合は、まず適切な量に減らすことを心がけると良いでしょう。

食生活の見直し以外に、ストレスを減らす、睡眠時間をしっかりと確保する等、日常生活の見直しを行えば、フェイスラインニキビに悩まされにくい状態を作れます。

土日に即日でキャッシングすることはできるのか

「土日にどうしてもお金が必要になってしまった」という場合、手持ちが少なければ、キャッシングを利用するというのも一つの方法です。

しかし、その場合に気になるのが、「土日でも、すぐにキャッシングを利用できるのか」ということです。確かに、土日の場合は平日よりも制限がありますが、ポイントをしっかり押さえておけば可能です。

まずは、「在籍確認が可能である」。土日が休みの職場だと、電話での連絡ができないので、在籍確認が土日明けとなってしまうことがあります。こうなってしまうと土日にお金を借りることは出来なくなってしまいます。

つぎに、「近くに店舗もしくは無人契約機がある」。基本的には、土日でも振込に対応できる銀行は多くありません。即日でキャッシングを行うためには、申し込んでから店頭などでカードを発行してもらい、併設されているATMを使うというのが確実です。店舗などの場所はウェブ上で調べられるので、事前にチェックしておきましょう。

注意したいのが「本人確認書類を即座に用意できる」。免許証でも保険証でもよいのですが、重要なのは「現住所が一致しているか」ということです。もし住所が違っている場合、さらに住所を証明する書類を提出しなければならなくなります。例としては、納税証明書・電気やガスなど公共料金の領収書などが挙げられます。これらは、半年以内に発行された物でなければなりません。

また、「他社でもキャッシングを利用していて、その合計が100万円超になる場合」「借りたい額が50万円超の場合」などは、さらに収入を証明する書類の提出が求められます。収入を証明する書類の例としては、「給与明細(直近2月分)」「源泉徴収票」などが挙げられます。土日に即日でキャッシングを利用したいなら、これらのポイントを押さえておきましょう。

闇金と小さな正規業者の見分け方

一口に消費者金融と言っても、誰もが名前を聞いたことがあるような規模の業者はほんの数社だけに過ぎません。その大半は小規模の業者で、中には雑居ビルの1室だけで営業しているようなところもあります。

ネットでお金借りる金融業者を探す場合、そのような本当小さい規模の業者はいわゆる闇金と勘違いされることも多いですが、小さいとは言っても正規の業者であれば安心して利用ください。ただし、闇金は決して利用してはいけません。

では、小さな正規業者と闇金をどのように見分けたらいいのかと言うと、正規の金融業者には必ず財務省か都道府県知事の登録番号があります。最大手のプロミスを例に挙げると、同社のホームページのトップ画面の一番下に「関東財務局長(12)第00615号」とあります。
これがその登録番号で、()の中の数字は貸金業法の免許の更新回数を表しており、これが大きい業者ほど長く営業を行っていると分かるようになっています。

ホームページを展開している場合、これは必ずトップ画面に表示する必要があります。そして、その業者のチラシがある場合には、同様に登録番号を掲載しているか確認してください。これらに登録番号の表示がない業者は闇金の可能性が高いと言うことができます。

また、掲載されている電話番号にも注意してください。正規の業者には固定電話番号を表示することが義務付けられています。080や090などで始まる携帯電話の番号しか表示していない業者も闇金だと判断できます。

闇金は正規の業者ではないので、利息制限法を無視した法外な金利を要求してきたり、貸金業法では認められていないような強引な取り立てを行ってくることもあります。最近では堂々とホームページを展開して営業しているような業者も多く存在しますが、間違えて利用しないように気を付けましょう。

モビットの優れたサービスについて

大手の消費者金融のモビットは即日融資を受ける事が出来るというのが最大の特徴ですが、サービス面も優れているので利用しやすいと評判になっています。そこでモビットの優れたサービスを見ていく事にしましょう。

大手の消費者金融は審査で可決されないと利用する事が出来ないので不安になってしまう人も多い事でしょう。しかしモビットでは申し込みをする前に簡易審査が出来るようになっていてホームページで必要項目を入力すると約10秒で診断してくれます。簡易審査で可決されれば本審査でも可決される事が多いので安心して申し込む事が出来ます。本審査の目安にする事が出来る簡易審査は大手消費者金融の優れたサービスと言えるでしょう。

モビットは金利が高く設定されているので借り過ぎたり返済が長引いたりすると加算される利息が多くなって借金が膨らんでしまいます。借金が膨らまないようにするためにモビットはホームページ内で返済シュミレーションが出来るようになっています。月々の返済額や完済までの期間が出るようになっているので事前に返済計画を立ててから申し込みをする事が出来ます。このように利用者の事をしっかり考えているのもモビットの優れたところと言えるでしょう。

キャッシングの返済時期には気を付けよう

急な入用でお金がいるときに便利なキャッシング。消費者金融と契約をしてこっそりと利用している人も多いでしょう。キャッシングの利用総額は、あなたの年収によって決まります。総量規制という法律があり、それにより年収の3分の1以上の貸付ができなくなっているからです。

嘘をついて申込みをしたとしても、あなたが申込んだ履歴は個人信用情報機関に登録されており、業者は必ずそこを照会してキャッシングの可否を決めますので正直に申告した方がいいでしょう。

キャッシングを実際に利用する際の注意点としては、お金を借りることだけではなく、いつが返済期日かを認識しておくことです。銀行の口座に消費者金融の名前が残るのを嫌って、カードを使って返済する人も多くなっています。振込をしている人もいるでしょう。そういった場合、ついうっかり返済を忘れてしまうことがあります。一度くらいならいいやという軽い気持ちではいけません。返済がなかった情報も記録として登録されますので、例えばあなたが住宅ローンを組もうと思ったときやクレジットカードを作りたいと思ったときに不利に働いてしまいます。キャッシングを利用する際にはいつにいくら返さないといけないか、必ず確認するようにしましょう。

女性専用キャッシングはお得なのか

女性のみを対象としたキャッシングサービスは、主に消費者金融から提供されています。この女性専用キャッシングは、まず女性が申込みが行いやすいのが特徴で、電話に出るのが女性のスタッフだけの専用ダイヤルが用意されていたり、申込み用紙がピンク色や花柄といった女性向けになっていたり、ネットから申込みができる場合はその画面もかわいく作られていることが多いです。また、キャッシング用のカードのデザインもそれとは分からないような絵柄になっていたり、女性でも抵抗なくキャッシングを利用できるように工夫されています。

ですが、契約の中身は通常のキャッシングとほとんど変わらないと考えてください。女性向けだからといって、審査が緩くなることはなく、金利も通常のキャッシングと同等になっています。逆に、このような女性専用の契約では限度額が最高でも30万円などと低額に抑えられていることが多く、無理にこれを利用する必要もないと言えます。

消費者金融では原則的に本人に収入がない場合はキャッシング契約は行えません。これは女性専用の契約でも同様です。そして、女性でも収入があれば、当然通常のキャッシング契約が行えます。特に限度額の面では女性専用の契約では不利になってしまうことが多いので、女性であってもキャッシングを行う場合は通常の契約の方がいいと考える方もいるようです。

女性にオススメの銀行系カードローン⇒みずほMyWing

プロミスのおすすめポイントを紹介

近頃では、どこの消費者金融でもスマホから申し込みができ簡単にお金を借りることができます。

そんな消費者金融のサービスの中で、何より嬉しいことは、30日間無利息です。ただしこれには条件があって、初めて利用をした人に限ります。が、それでも30日間無利息は借りる側からしたらメリットですよね。この30日間無利息は、他でもやっていますがちょっと落とし穴があります。それは、プロミスの場合は、実際にお金を借りた翌日から30日間ですが、他社の場合は実際に利用をせずただ申し込みをした日からの30日間なのでいかにプロミスが利用側に優しいかすぐにわかります。この30日間の間なら、増額をしても無利息になることも嬉しいですね。

無利息で借りたとき注意する点があります。30日間の間にボーナス等臨時収入があり一括で返せればよいのですが、31日を過ぎてしまった場合は、もちろん利息が発生してしまいます。もしどうしても無利息で、と思っている人がいるなら借りる日と返済ができる日をしっかり検討してからの方がお勧めします。

他と違う所は、まだあります。よく在籍確認のために電話が行ってしまい、会社や家族にバレてしまうことがありますが、プロミスは、電話なしの在籍確認ができるのです。インターネットから申し込むときの手順によって、在籍確認不要ができるので申し込む際にしっかり読むといいでしょう。

返済もネットからできるのも魅力ですよね。返済を忘れがちな人もいると思うのですが、プロミスは、お知らせメールをしてくれるので助かりますし、24時間いつでも返済ができるので返済が遅れるという心配はなくなり信用も失うことがありません。

借り換えローンの特徴とは?

金利が高く設定されている金融業者からお金を借りてしまうと利息が多く付いてしまうのでなかなか借金が減っていきません。そのため返済が長引いてしまってさらに利息が加算されていきます。このような悪循環を断ち切るために利用するのが借り換えローンです。

借り換えローンとは現在借りている残高以上を新しい金融業者借り変えて完済するという事です。複数の業者からの借金を一本化するおまとめローンに似たような感じで借金は早く返済するというのが目的のローンです。

借り換えローンのメリットは低金利の金融業者に借り換える事によって返済額が大幅に減らせるという事でしょう。返済額が大幅に減らす事が出来れば毎月の支払額も減るという事なのでゆとりを持って返済する事が出来ます。そのためスムーズな返済が出来ますし、生活していくのにもゆとりが出ます。

借り換えローンを利用する時は低金利の金融業者を選ぶというのが鉄則なので銀行カードローンを選ぶといいでしょう。銀行カードローンの金利は消費者金融の金利より大幅に低く設定されています。しかも銀行はコンビニのATMと提携している場合が多いので返済する時にほとんど利用手数料が無料です。手数料も毎回払っていると返済が大変になるので大きなメリットと言えるでしょう。

高年層のキャッシング

60歳以上の年金受給者の人でもキャッシングは利用できます。ですが消費者金融は原則的に、年金収入以外の収入がない場合は利用することができません。これは年金は一応収入ですが、職業が無職という扱いになってしまう為です。無職の人が消費者金融から借り入れを行うことはできません。年金以外の収入があった場合、限度額は制限されますが、その収入に応じた借り入れを行うことが可能になります。

銀行のカードローンでは、65歳までなら年金収入のみで借り入れができるところが多くなっています。しかし、次の条件が付くことが多いです。その条件とは、年金の受給口座をその銀行にしていることです。これによって銀行は定期的に確実に入ってくる年金を、いわゆる担保的な扱いとして確保することができるからです。もし返済が滞るようなことがあれば、支給と同時に年金を抑えることが可能です。この為、銀行では年金だけの収入でも借り入れが可能になっています。

また、年金を本来の意味で担保とする場合、年金担保融資というローンがあります。これは現在、福祉医療機構と日本政策金融公庫という2つの公団でしか実施していません。この年金担保融資は目的別のローンになっていますので、キャッシングのように自由に借り入れを行える性質のものではありません。医療費、冠婚葬祭費、住宅のリフォーム費などの決まった用途がない場合は借り入れることができません。ですので利便性はかなり低いと言えます。ただ金利が2%以下に設定されていますので、目的が決まった借り入れを行う時には一番有用な融資になると思います。